カフェ経営で専門学校で学んだ知識や技を生かそう

料理

食のスペシャリストになる

将来、飲食業界で活躍したいという学生は多いです。また社会人を経験した後でも、転職して食への道に進むという人は大勢います。食は人間の生活には欠かせないテーマですし、自分のセンスやアイデアを反映できる魅力的な世界になるため、職業として人気があるのです。飲食業界で働き、ゆくゆくは自分の城となるお店を独立開業して経営する道も目指せます。人気店のオーナーになれば、収入も大きいですし、世界進出も夢ではありません。美味しい食事や居心地の良い空間を客に提供するためには、店舗で修業を積んだり、専門学校に通って学ぶことが必要になるでしょう。和・洋・中の調理専門学校や、カフェ経営、スイーツなどの専門学校もあります。食といっても、ジャンルが多岐に渡りますので、まずはどの分野にするのか決めていくことが重要です。最近では、カフェ業界の需要が高く、カフェ経営に関するスクールが増えています。メニュー開発や調理、経営までカフェ開業に必要な勉強をすることができるため、将来カフェオーナーを目指している学生や社会人に人気があります。

学校で基礎固め

ハイレベルな調理のスキルやテクニックを磨くなら、辻調理師専門学校などの有名な専門学校に通って、基礎を徹底的に学ぶことがいいでしょう。高校から調理のコースに通ってより深く専門性を磨くこともできます。調理することをメインにした仕事に就きたい人は、早いうちに実践的に学ぶことで、就職にも有利になるでしょう。また、経営に関する知識など総合的に学ぶコースも用意されています。カフェの専門学校では、カフェの主軸となるコーヒーのバリスタの勉強をしたり、プロデュースや経営のスキルを磨く授業を受けたりすることが可能です。1年か2年のコースで、複合的に集中して学ぶことができますので、卒業後、夢の実現が早くスムーズにいくことでしょう。

料理系のスクールで学べること

調理

伝統的な調理方法から、新しく開発されたトレンドの調理法まで幅広く学ぶことができます。第一線で活躍する講師陣から実践的な技を教えてもらいましょう。

経営

顧客を掴み、安定した経営を維持するために必要なスキルを身につけることができます。サービス向上のテクニックを修得しましょう。

資格取得

調理師や、フードコーディネーター、バリスタなど各種資格や認定試験に合格するためのさまざまな学習ができます。

サービス

飲食業界で働くためには、顧客満足度を上げるために接客スキルが必要とされます。授業では、リピーターを獲得するようなサービス向上のためのポイントを押さえることができます。

メニュー開発

飲食店では、目玉となる魅力的なメニューが必須となります。美味しいだけではなく、価格とのバランスも重要です。食材の見極め方、仕入れ、利益率など幅広く学べます。

カフェの専門学校のコースを比較!

1年制

1年制で学べるコースでは、短期間で凝縮して必要なスキルとテクニックを覚えていきます。人気のスクールでは、実習をメインとして、即戦力となるような技術を学ぶことができます。

2年制

2年制では、現場の即戦力となるような技術や知識を修得することに加えて、より高度な視点でカフェに関するさまざまなスキルを磨くことができます。カフェプロデューサーなど職業の選択肢も広がるはずです。

カフェの専門学校入学を選んだ理由ベスト3

no.1

将来独立したいから

いつか自分のお店を持ちたい人けれど、何から始めてよいかわからないというような業界未経験の人でも、安心してイチから学べる環境というところが評価されています。

no.2

卒業生や在校生の評判が良いから

オープンキャンパスに行って在校生や講師と交流したり、ホームページなどの学校資料で卒業生がイキイキと活躍しているのを見たりして決めたという意見が目立ちます。

no.3

通いやすそうだったから

学校が駅の近くで便利な立地条件だったという理由や、希望のコースがあって楽しく通うことができそうだったからという理由も多いです。

[PR]カフェ専門学校まとめ
ビジネススキルが学べる!

[PR]調理の技術が学べる高校を紹介!
夢を実現させる近道☆

[PR]フードコーディネーターの資格を取ろう
必要な知識をしっかり習得

[PR]辻調理師専門学校の特色をリサーチ☆
希望に沿った進学先を見つけよう♪

広告募集中